最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する



音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【洋楽】 ガンズの新作、中国本土では禁止?
http://www.mtvjapan.com/news/music/14842

ガンズの所属レーベル、ゲフィン・レコードが語ったところによると、「中国本土でガンズのニュー・アルバムのリリースが承認される見込みは、ほとんどない」とのこと。またフランス通信社によると、中国当局は「チャイニーズ・デモクラシー」をキーワードにしたインターネット検索を検閲し、すべてブロックしているとのこと。折角の『Chinese Democracy』も本土には届かないとは。

Written by Grecoviche at 2008-11-28 09:08:33
【洋楽】 Blur デーモンが来年再結成を宣言!
http://www.vibe-net.com/news/?news=0036401

Written by Grecoviche at 2008-11-28 09:08:24
【洋楽】 U2、コールドプレイ、ザ・キラーズら、チャリティ音楽マガジンに参加
http://www.mtvjapan.com/news/think/14834

ボノが主宰する、アフリカのエイズ患者のための支援団体「(RED)」が新しいデジタル音楽マガジン「RED(WIRE)」を創刊することに。購読料は5ドル。毎週水曜日に最新号が配信され、大物アーティストからの限定楽曲と、REDおすすめアーティストの楽曲、ビデオや写真といった音楽以外の作品が楽しめるほか、アフリカの現状を知ることができ、コンテンツは専用プレーヤーにダウンロードされ、自動的にユーザーのiTunesにも保存されるのだとか。また、ユーザーは2人の友だちに(RED)WIREのお試し版を無料で送ることができ、もし彼らが会員になれば、特典がもらえるとも。収益金はアフリカのHIV/エイズ患者に送られる予定。(RED)WIREの公式サイトでは参加アーティストのコメントが確認できます。
またU2は新作が完成。ルービンとのトラックはすべてお蔵入りにし、長年のコラボレーターであるブライアン・イーノやダニエル・ラノワとともに制作したものだけになる模様。「“これはこれだ。線を引く”ってことになったんだ。だから、リックとのトラックはこのプロジェクトには入ってない。(収録する)曲の全てはその後書かれたものだ」とエッジ談。

Written by Grecoviche at 2008-11-27 09:10:57
【邦楽】 MIFFER 1st ALBUM「ENDLESS」発売!!
http://www.myspace.com/miffermiffermiffer

サーフィンDVD の挿入歌や、スケートボードの全国大会の公式テー マソングとして起用されるなど、サーフィン、ス ケートボード業界等、音楽以外のシーンからも強力な支持を受けているレゲエシンガー、MIFFER( ミッファー )のファーストアルバム「ENDLESS」が発売。活動フィールドは、ダンスホール、ルーツレゲエ、ヒップホップなど多岐に渡り、その圧倒的な歌 唱力と声は軽くジャンルの壁を越え、現在大きな反 響を呼んでいるとか。先ずは試聴。興味のある方是非!

Written by Grecoviche at 2008-11-26 10:10:49
【洋楽】 The Ting Tings 単独来日公演がついに決定!
http://www.creativeman.co.jp/2009/tingting/index.html

2006年に結成されるや否や地元マンチェスターのパーティ・シーンで火が付き、そのキュートでクールなDIYスタイルが瞬く間に口コミで広がり、2007年、グラストンベリー・フェスティバルを経てのメジャーデビューした目下最注目バンド。日程は、2009年2月5日(木)大阪 なんばハッチ、7日(土)東京 SHIBUYA-AX、8日(日)名古屋 CLUB DIAMOND HALLの3公演。サマーソニックでかっこいいという噂のライブを目の当たりにした人も入場規制で観られなかった人も是非!UKチャート初登場No.1の「That’s Not My Name」、iPod+iTunes CM曲として話題を呼んだ「Shut Up And Let Me Go」、TVCMで聴いたことあるはずの「Great DJ」を収録したアルバム「ウィ・スターテッド・ナッシング(限定盤)」も是非!試聴はMyspaceで。

携帯Amazon:「

Written by Grecoviche at 2008-11-26 10:10:11
【洋楽】 イギリス人がカラオケで歌いたいのは?
http://www.mtvjapan.com/news/music/14818

英Performing Rich Societyが、楽曲への印税の支払いを基に算出した「カラオケ人気ランキング」をこのたび発表。ロビー・ウィリアムスの「Angels」が堂々の1位に。ソングライティングを手掛けたガイ・チェンバーズは、同曲の根強い人気の理由について「ポップ・アンセムであり、同時に一種の祈りの言葉として機能しているから」だと分析。「日に日に俗っぽさを増すこの世界において、我々は今もなお人々が1つになれる曲を求めているのです」とコメント。ABBAとエルヴィス・プレスリーがトップ10圏内に2曲ずつ登場しているところをみると世代が若干高めなのかなぁとも思いますが、酔っ払った外国人が「Dancing Queen」を歌っているのは2度も目撃しているので調査結果の精度は確かなようです。

2008年度イギリス版人気カラオケソング・トップ10:
1. 「Angels」 ロビー・ウィリアムス
2. 「Valerie」 ザ・ズートンズ/エイミー・ワインハウス
3. 「Dancing Queen」 ABBA
4. 「Sweet Caroline」 ニール・ダイアモンド
5. 「Kingston Town」 UB40
6. 「The Wonder of You」 エルヴィス・プレスリー
7. 「Black Velvet」 アラナ・マイルズ
8. 「My Way」 フランク・シナトラ
9. 「Suspicious Minds」 エルヴィス・プレスリー
10. 「Waterloo」 ABBA



Written by Grecoviche at 2008-11-26 10:09:52
【洋楽】 COLDPLAY ジェイ・Zとスタジアム・ツアー
http://www.barks.jp/news/?id=1000045187

コールドプレイが2009年9月にUKでジェイ・Zをサポート・アクトに向かえスタジアム・ツアーを行なうことを発表。日程は、マンチェスター(9月12日)、グラスゴー(16日)、ロンドン(ウェンブリー・スタジアム/19日)の3公演。「Prospekt’s March」収録「Lost+」が現実のものに。先日の解散宣言にあった「できるだけ多くのことを詰め込んでいる」のひとつなんでしょうか。2月には来日公演には何かあるのかな?

携帯Amazon:



Written by Grecoviche at 2008-11-26 10:08:23
【洋楽】 バチカンがビートルズ賞賛、レノンの問題発言も許容
http://cnn.co.jp/showbiz/CNN200811250013.html

ローマ法王庁のメディアがビートルズの音楽を賞賛し、「ビートルズはキリストよりも人気がある」とした故ジョン・レノンさんの発言も、当時多くの人の怒りを買ったが、今となっては予想外の成功と対峙する若者のはったり発言として、大目に見てもいいと許容する姿勢を見せたとか。当時は予想外の反響だったのでしょうが、そのことによってワンランク知名度を上げたことも否めません。この発言を受けてジョンが何というのか聴けないのが残念。

Written by Grecoviche at 2008-11-26 10:07:59
【洋楽】 Guns N’ Roses 先行ストリーミング配信
http://www.myspace.com/gunsnroses

ガンズ・アンド・ローゼズの待望のニュー・アルバム『CHINESE DEMOCRACY』が、公式リリースに先駆け、Myspace上で公開中。公開初日にいきなりの再生回数が100万件を突破したとか。オオカミ少年を超えるガセぶりが凄かっただけに本当に発売されてるのかまだ不安です。そういえば米国での購入者全員にペプシが配られる件はどうなったんだっけ?

Amazon携帯:「

Written by Grecoviche at 2008-11-25 09:24:42
28 件中 1 - 10 件目 を表示しています
検索結果ページ:   1 2 3  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。


Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [20533965]