最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する



音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【洋楽】 目的はアイドルと無理心中! ハイジャックで少年逮捕
http://www.mtvjapan.com/news/music/news_music_detail.php?music_news_id=2325

航空機のハイジャックを企み、ルイジアナで行なわれる「ハンナ・モンタナ」のコンサートに墜落させようと計画していたロサンゼルス在住16歳の少年が逮捕。その目的がハンナ・モンタナとの無理心中。ハンナ・モンタナは10代の女優・歌手、マイリー・サイラスが米ディズニー・チャンネルの番組で演じるアイドル。ティーンに絶大な人気を誇り、ツアーのチケットは2007年で最も入手するのが難しいとされていたとか。フライトプランとスケジュールまで入手していたにも関わらず、ハイジャック予定日にハンナ・モンタナのコンサートはなかったというおバカ事件。

Written by Grecoviche at 2008-01-31 09:23:06
【洋楽】 ジミー・ペイジ、「ツェッペリンの世界ツアーやりたい」
http://cnn.co.jp/showbiz/CNN200801290018.html

記者会見の席で、「3人(ジミー・ペイジ、ロバート・プラント、ジョン・ポール・ジョーンズ)でのビジネス・ミーティングでいろいろな話をしている時に、始めはロンドンのアルバート・ホールにレッド・ツェッペリンとして参加してほしいというオファーがあるってマネージャーから聞いたんだ。その時、リハーサルの時間をたくさんとれるなら、快くやらせてほしいと返事をしたのさ。80年にバンドは解散したのだが、当時生まれていなかった人にも、どういうバンドか、どういう意味をもったバンドかをわかってもらうのに、この再結成ライヴはとてもいい機会だったよ。リハーサルを始めた時はどういうものができるかわからなかったが、成功させたいという思いを持ってやっていたよ。リハーサルを何度も繰り返して、自分たちも自信がついたよ。これだけの長い空白の時間があったが、本当にいいライヴができたと改めて思った。今回の再結成ライヴでも、ワールド・ツアーと同じくらいたくさんの労力と時間をかけた。ただ、ロバート・プラントは平行して別のプロジェクトをやっているから、9月までは確実に多忙なんだ。レッド・ツェッペリンとしてツアーあるかどうかは、今は言えない。」と談。今年は無理でも来年あたりの来日公演を期待しちゃいます!

Written by Grecoviche at 2008-01-30 09:31:16
【洋楽】 The Charlatans ニュー・アルバムの無料ダウンロード配信が決定!
http://www.thecharlatans.net/

ザ・シャーラタンズの10枚目となるオリジナル・アルバム『You Cross My Path』を丸ごと無料ダウンロード配信することが明らかに。無料配信は3/3(月)より、ラジオ局Xfmのサイトおよびバンドの公式サイトにて実施される。すでにアルバムからは第一弾シングルとして、2007年10月に表題曲「You Cross My Path」がリリースされており、10万件のダウンロードを記録しているようで、この成功を受けての英断。CD及びアナログ盤の発売は無料ダウンロード期間終了後、5/19を予定。

Written by Grecoviche at 2008-01-29 09:05:15
【洋楽】 Radiohead さらなるイベントを企画中
http://www.barks.jp/news/?id=1000037446

小箱でのライヴが盛況だったレディオヘッドが、BBCと組みさらなるスペシャル・イベントを計画しているとか。「まだ昨日、(BBCと)話始めたばかりなんだ。BBCのためにショウをやろう、アルバムのトラックをプレイしようって考えてる」コリン・グリーンウッド談。この規模でのライブはするほうも楽しかったようで「驚きだらけだったよ。移動しなきゃいけなかったけど、誤算のおかげで全てが上手く行った。みんながくっつき合って立つような小さなクラブでプレイしただろ。弟ジョニーがコードをスラッシュしながらBendsを弾くのを見るのは、ただただ最高だったよ」とも談。


Written by Grecoviche at 2008-01-28 09:25:27
【洋楽】 Old Man River来日
http://www.creativeman.co.jp/2008/old/index.html

FMで最近ヘビロテで再生されているオールド・マン・リバーの来日が早くも決定。ほのぼのメロディでNHKのみんなの歌風な印象を受ける「La」は、オールド・マン・リバーが通うシドニーの障害を持つ子どもたちのための音楽セラピー・ワークショップで、こどもたちと一緒に歌うために、みんなで一緒に作ったというから、メロディって凄いなと実感。日程は2/19(火)東京 原宿アストロホールの1公演。気になる方は「Good Morning」もチェックです。








Written by Grecoviche at 2008-01-25 09:34:41
【洋楽】 Guns N Roses ニュー・アルバムがついに完成!?
http://www.barks.jp/news/?id=1000037394

UKの音楽誌『Classic Rock Magazine』によるとガンズのニュー・アルバム『Chinese Democracy』がクリスマス前に完成したことをアクセルの個人マネージャが認めたとか。アルバムのリリース日やリリース方法などについてレーベルと話し合いがもたれている最中とみられる。今作品は3部作の第1章で、最終章(3枚目のアルバム)は2012年に発表される予定だともいわれているが、こんな調子でそんな壮大な構想頓挫しないか誰もが心配するところ。今年中にはありそうですが詳細待ちです。

Written by Grecoviche at 2008-01-25 09:34:21
【洋楽】 Spiritualized ニュー・アルバムを5月にリリース!
http://www.myspace.com/spiritualizeduk

今年は欲しい新作目白押しです。スピリチュアライズドが、いよいよニュー・アルバムを引っ提げてシーンにカムバック!オリジナル作としては2003年の『Amazing Grace』以来となる最新作は、5/19(月)に発売が予定。タイトル未定なものの、まもなくワールド・ツアーの日程も発表されるとか。コーチェラ・フェスティバルにも名を連ねただけに今年の活動が楽しみです。

Written by Grecoviche at 2008-01-25 09:33:48
【邦楽】 奥田民生 "ワカ天ライヴ"の模様を期間限定で無料公開中!
http://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0009065/

去年9月に若洲公園にて行なわれたイベント「Hit&Runちゃん祭り2007〜ワカす バンド天国!〜(通称:ワカ天)」の模様が 現在、GyaO!にて無料公開中。同サイトでは、奥田民生を筆頭に、PUFFY、フジファブリック、detroit 7、KATなど、事務所を共にするアーティストが一堂に会した今回のイベントを、60分にまとめて紹介。興味ある方は是非!尚、1/16に待望のニュー・アルバム『Fantastic OT9』をリリースした奥田民生。2/1(金)からは、約2年ぶりとなる全国ツアー「okuda tamio FANTASTIC TOUR 08」へと繰り出す模様。

Written by Grecoviche at 2008-01-25 09:32:55
【洋楽】 PORTISHEAD 新作『THIRD』のリリース日を発表
http://www.bounce.com/news/daily.php/12781

以前お伝えしたポーティスヘッドの11年ぶりとなる新作のタイトルとリリース日を、バンドのオフィシャル・サイトで発表。タイトルは通算3枚目ということで『Third』。発売日はUKでは4月14日にリリース決定。アルバムは全11曲を収録しており、トータル・タイムは49分13秒とのこと。来日したら行かねばはなりません!

Written by Grecoviche at 2008-01-25 09:32:23
【洋楽】 Radiohead ジョニーのサントラ、オスカーの資格なし
http://www.vibe-net.com/news/?news=0033423

米クリティックスチョイス・アワードの「作曲賞」を受賞したほか、英国アカデミー賞の「作曲賞」の候補にも挙がっているジョニー・グリーンウッドが手掛けた映画『There Will Be Blood』のサウンドトラックがアカデミー賞のノミネート作品として“資格なし”との判断が下されたことが明らかに。音楽の大半が映画のために特別に作曲されたものではなかったことがその理由だとか。映画も観ずにサントラを購入したためかまったく退屈なアルバムでしたが、評価は高いようで映画を観たうえで聴きなおそうと思います。

Written by Grecoviche at 2008-01-24 09:16:26
37 件中 1 - 10 件目 を表示しています
検索結果ページ:   1 2 3 4  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。


Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [20925419]