最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【洋楽】 朝霧JAM 出演者&タイムテーブル発表!
http://www.smash-jpn.com/asagiri/timetable.html

AIMEE MANN、真心ブラザーズは最終日に。一日目は映画「Festival Express」が楽しみです。

Written by Grecoviche at 2005-09-20 09:33:32
【洋楽】 Belle And Sebastian ニュー・アルバムが完成!
http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20050916

ベル・アンド・セバスチャンが、ニュー・アルバムを完成。リリースは2006年初頭になりそうだとか。「このアルバムを作る過程はかなりおもしろかったよ。前作には古めの曲がかなり多く入ってたんだけど、それはプロデューサーがトレヴァー(・ホーン)だったのもあって、大胆にアレンジしてもらおうと思ったからなんだ。でも今回のアルバムは全部が新曲だよ。18曲すべてがね。メンバーみんなで輪になってほとんどの曲を書いたんだ」とスチュアート・マードック談。ベックのプロデューサーでもあるトニー・ホッファー参加。

Written by Grecoviche at 2005-09-20 09:33:15
【邦楽】 田淵ひさ子率いる新バンドが始動!
http://toddle.to/toddle

田渕ひさ子が、NUMBER GIRL解散後、bloodthirsty butchers加入以前から構想していたバンド、toddle(トドル)が、9/22に1stアルバム『I dedicate D chord』をリリース。また、9/17(金)には東京・下北沢CLUB QUEにてライヴ・イベントtoddle presents world wide waddleが、そして、10/31(月)東京・下北沢CLUB QUEにて全国ツアー「tour 05 I dedicate D chord」のファイナル公演が決定。個人的に今観たいライヴベスト3に入るバンド。楽しみです。

Written by Grecoviche at 2005-09-16 09:42:53
【その他】 携帯音楽プレーヤー、騒音性難聴の原因に
http://hotwired.goo.ne.jp/news/20050915302.html

携帯音楽プレーヤーの普及で騒音性難聴になる人も多いとか。高い周波数の音が聞こえにくくなり、時々軽い耳鳴りがしたり、騒音のある状況で会話が聞き取りにくくなるなどの症状がでるとか。当たり前ですが、ボリュームは控えめのほうがいいようです。

Written by Grecoviche at 2005-09-16 09:37:00
【洋楽】 ブリトニー・スピアーズに男の子誕生 米誌が報じる
http://www.mtvjapan.com/music/music_news_detail.html/data_id=704

ブリトニー・スピアーズが、米カリフォルニア州サンタモニカのカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)病院で、帝王切開で男の赤ちゃんを出産。ブリトニーにとっては第一子、旦那にとっては3人目の子供。病院側は、ブリトニーが入院したことも、治療を受けたことも認めていないが、周りには既にパパラッチが、上空には報道ヘリコプターが待機。本人や家族が出てくるところを撮影しようと待ち構えている模様。16歳でデビューし、6000万枚以上のアルバム売り上げを果たした23歳がこの先求めるものが何なのか?気になります。

Written by Grecoviche at 2005-09-16 09:36:45
【洋楽】 キース・リチャーズ、ロックンロール最強のヘル・ライザーに
http://www.barks.jp/news/?id=1000011821

ミュージック・チャンネルVH1が行なった投票で、キース・リチャーズがロックン・ロール界で最強のヘル・ライザー(めちゃくちゃな人)に選ばれた。10位まで発表されてますが、並んでみると納得の選出。個人的には、世界で5本の指に入るプレイヤーといわしめながら、彼女殺しで、精神病院入院中でもライヴの時だけは退院許可をもらい演奏していたスカタライツのドン・ドラモンドに一票!

 ・・・続きを読む

Written by Grecoviche at 2005-09-16 09:36:10
【邦楽】 まだ見ぬ映画のための音楽 / 平沼有梨
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?path=ASIN/B000B56OJA&link_code=as2&camp=247&tag=fermta2000-22&creative=1211

平沼有梨の2ndアルバムが11月2日にリリース。日々を彩る、愛おしい時間、明日へのちからとなる物語、『まだ見ぬ映画のための音楽』。カラフルでやさしい全10曲の書き下ろされた物語。美しい明日のために、ほんのり"時"を彩る音がここに詰まっています。9月20日発売の月刊エレクトーン10月号表紙も決まり、2ndアルバムについてのインタビューも掲載。詳しくは公式サイトをチェック!

Written by Grecoviche at 2005-09-15 15:50:27
【洋楽】 ウィーザーに解散説が浮上
http://www.mtvjapan.com/music/music_news_detail.html/data_id=702

フー・ファイターズとのジョイント・ツアーをスタートする直前のインタビューで、『Make Believe』が最後のアルバムになるかもしれないと明かしたとか。「来年もバンドをやっているかどうか、見当もつかないよ。それこそがウィーザーであることの醍醐味さ。だから僕らはアルバムを3年おきにリリースしているんだ。その間、自分達でさえもバンド活動を再開するかどうかわからないダークな時期があるわけ。でも僕はいつでも、すべてはなるようになるって信じていて、本当にそのとおりなんだよ」」とギタリストのブライアン・ベル。「もしこれが本当にウィーザーの終わりなら、僕はしばらく休みととって、それから僕と僕のレディーはラスベガスにでも引っ越して、ラウンジ・デュオにでもなるよ」とベーシストのスコット・シュライナー。何気にまだ5枚しか出してないWEEZER。まだまだ活躍してほしい。

Written by Grecoviche at 2005-09-15 09:32:41
【洋楽】 Jimi Hendrix 幼少期の自宅が取り壊しを免れる!
http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20050914

ジミ・ヘンドリックスが幼少期を過ごした自宅が、土壇場の決定により取り壊しを免れたとか。この自宅は、ジミヘンの眠る墓地の向かいに新たに移し、シアトル市とともにコミュニティー・センターへと改築することを計画中。音楽の授業を行なうほか、練習部屋や楽器のライブラリーなどを設ける予定。新たな観光スポットになりそうです。

Written by Grecoviche at 2005-09-15 09:32:09
【洋楽】 JOHN LENNON生誕65周年トリビュート盤リリース、楽曲の人気投票受付中
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050915-00000020-sph-ent

ジョン・レノンの生誕65周年を記念して、9月30日に日本国内のアーティストによる彼のトリビュート盤『HAPPY BIRTHDAY,JOHN』がリリースされることに。参加メンバーは忌野清志郎&仲井戸麗市、桜井和寿と小林武史と田原健一によるACID TEST、 椎名林檎、 槇原敬之、奥田民生、DREAMS COME TRUE、PUFFY、100s、宮沢和史、高野寛、BONNIE PINK、SAKURA、ナカコウ、フジファブリックの全13組。なお、レーベルサイトでは「声に出して歌いたい」ジョン・レノン楽曲の人気投票を受付中。カラオケで歌ったことあるのは、スターティング・オーヴァー。

Written by Grecoviche at 2005-09-15 09:31:06
74 件中 31 - 40 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [24298534]