最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する









音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
【洋楽】 Pink Floyd ピンク・フロイド・ナイト開催
http://www.emimusic.jp/artist/pinkfloyd/

前半はJ-WAVE公開収録やリマスタリング・サウンド体験、後半は、1982年劇場公開されたピンク・フロイドの2枚組アルバム「ザ・ウォール」を元にアラン・パーカー監督、ロジャー・ウォーターズ脚本により映画化された『ザ・ウォール』を公開。この日のイベントのために新たに入手した35ミリのニュー・プリント・フィルム上映で構成されたオール・ナイト・イベントが9月30日(金)に開催。完全招待制となってます。詳しくは公式サイトをチェック!

Written by Grecoviche at 2011-09-12 08:57:51
【洋楽】 『ザ・ビートルズ1』のリマスター盤iTunesのアルバム部門1位を走
http://ro69.jp/news/detail/57475

9月2日にリリースされた『THE BEATLES 1』のリマスター盤がCDとダウンロードでリリースされ、国内のiTunesストアランキングのアルバム部門で発売以来1位を独走中。このアルバムは英米のビルボードなどの音楽チャートで1位になった曲をまとめたというコンセプトで作られたベストアルバムで、収録基準はイギリスのミュージック・ウィーク(Music Week)誌とアメリカのビルボード誌のいずれかで1位になった曲で構成されたもの。
ジョージ・マーティンは、ザ・ビートルズの1stシングル「ラヴ・ミー・ドゥ」について「レコード会社 (EMI)のスタッフを含めても誰も興味を示さなかった。努力の末、イギリスで20位に入ると、のちにアメリカで1位になった。そこから、ジョンとポールの想像力が爆発しはじめたのです」と同アルバムのCDブックレットで思い出を語っている。このブックレットは32ページのカラー・ブックレットで、日本盤を含む当時の各国のシングル盤のジャケット写真が収録。

携帯amazon:


Written by Grecoviche at 2011-09-12 08:57:18
【洋楽】 The Flaming Lips 6時間ソングで100ドル支払うと自分の名前を歌ってもらえる権
http://flaminglipssixhoursong.com/

以前紹介したフレーミング・リップスが現在レコーディング中の6時間におよぶ超大作、「Found A Star On The Ground」で、「For only $100, you can buy your place in the Flaming Lips’ Six Hour Song!」なる企画を開催中。100ドル寄付することにより自分の名前を曲中で歌ってもらえるのだとか。この寄付はオクラホマ州中部にある動物愛護協会および、セントラル・オクラホマ大学内の現代音楽学科のためにお金を集めることが目的。なかなか良い企画だと思います。

Written by Grecoviche at 2011-09-09 07:23:44
【洋楽】 マイ・ケミカル・ロマンスがドラマーを解雇
http://www.mtvjapan.com/news/music/19597

2010年に歴代3人目のドラマーとしてマイ・ケミカル・ロマンスに加入したペディコンは、アメリカ時間の1日夜、ワシントン州オーバーンにてバンド内で盗みを働いたとして、翌2日に解雇。「マイ・ケミカル・ロマンスとマイケル・ペディコンの関係は終わった。彼はバンド内で盗みを働いた現場を押さえられ、昨夜のワシントン州オーバーンでのライブ後に警察に自白した。バンドとしては、告訴するつもりも、必要以上にこの問題を大きくするつもりもない。ただ、これ以上彼とは関わりたくないだけだ。このバンドで演奏する人間は家族であり、家族というのは、彼がしたように互いを裏切るような行為をすべきではない」と公式サイトでギタリストのフランク・アイイアロがコメント。バンドはすでに新ドラマーとしてデッド・カントリーのジャロッド・アレクサンダーを迎え入れ3日にはユタ州で公演済。
一方、解雇されたマイケル・ペディコーネは「そのスタッフとの間で起きた問題を公に指摘して解決するよりも、ぼくはスタッフが無責任に見えるように仕組んでやろうと思ってしまったのです。ぼくの目的はこの人物が無能であるように見せかけることでした。盗んだもので自分の懐を温めるつもりなどは少しもありませんでした。この状況でのぼくのこの判断がいかにお粗末なものだったのか、どれほど強調しても足りないくらいです。とんでもない大間違いでしたし、この先、何年も悔い続けることになるでしょう。マイ・ケミカル・ロマンスの面々にも自分の釈明を聞いてほしかったし、自責の念を伝える場を設けてほしかったけれども、それはかないませんでした」と説明。大人のやることではありません。

Written by Grecoviche at 2011-09-08 08:13:51
【洋楽】 Elvis Presley 初の長編ドキュメンタリー映画登場
http://oops-music.com/info/view_news.html?nid=69523

エルヴィス・プレスリー初の長編ドキュメンタリー映画「Fame & Fortune」が、現在製作中であることが明らかに。監督はジョン・レノンやハリー・ニルソンのドキュメンタリーを手掛けてきたジョン・シャインフェルド。脚本は、プレスリーの元ボディガードで友人でもあったソニー・ウェストが2007年に出版した「Elvis: Still Taking Care Of Business」を基に書かれたものを、シャインフェルドがリライトするのだとか。主に二人の友情、関係性を描いた作品。。キャスティングは今秋から開始され、プレスリーの没後35年となる2012年に公開予定とそこまで決まっているものの、エルヴィスのパテントを保有する〈Elvis Presley Enterprises〉はまだこの映画には関わっておらず、映画での曲の使用許諾はこれから交渉するとか。

Written by Grecoviche at 2011-09-08 08:13:36
【洋楽】 The Beach Boys 44年の時を経て幻の『スマイル』ついにリリース
http://www.barks.jp/news/?id=1000072996

今年結成50周年を迎えるビーチ・ボーイズを盛り上げるニュースです。もともと1967年にリリースされる予定だった同アルバムは、所属レーベルとの訴訟騒ぎ、音楽的進化を遂げ変化の時期にあったバンドに対する批判的な声、さらに、これらのプレッシャーで、楽曲制作のほとんどを手がけていたブライアン・ウィルソンが精神のバランスを崩してしまうなどの不幸が重なった結果、お蔵入りとなっていた幻の「スマイル」が11月1日にキャピトル/EMIから世界リリース。「スマイル」は、3種類のフォーマットで発売。スタンダード盤では、1967年当時に意図されたスタイルに可能な限り近い形で編集されたこのアルバムが収録され、CD2枚組のデラックス・エディション、さらにCD5枚+LP2枚+シングル2枚+豪華ブックレットが収められた完全初回限定盤のスマイル コレクターズ・ボックスには、レコーディング・セッション時のハイライトや、デモ・トラック、ミックス違いなど『スマイル』の内容をより掘り下げた貴重な音源が収録される予定。
しかし2003年にヴァン・ダイク・パークスを呼び寄せて、曲作りを完成させ、現在のバンドでのリハーサルを経て、コンサートで演奏し、満を持して録音に取り掛かかったブライアン名義の「Smile」を聴いてしまった今としては蛇足のようにも思えます。

携帯amazon:

Written by Grecoviche at 2011-09-07 09:05:12
【洋楽】 結成40周年! Queen展開催決定
http://www.mtvjapan.com/news/music/19588

今年結成40周年を迎え、いまも世界中で熱狂的な人気を誇る伝説のロックバンド、クイーンの秘蔵映像やゆかりの品などを展示した「QUEEN FOREVER」展が、11月23日(水・祝)より、東京タワーにて開催。会期中は、イギリスの人気音楽番組「トップ・オブ・ザ・ポップス」やコンサートでのパフォーマンス、さらには1975年の初来日時の模様などを収めた貴重映像のほか、メンバーが着用した華麗なコスチュームの数々が展示されるほか、クイーン関連のCDやグッズを販売するメモリアルショップ、メンバーが好んだメニューを提供するクイーンカフェも併設される予定。
また今年はフレディの没後20年でもあり、クイーン全盛期の奇跡のライヴ映像『QUEEN ROCK MONTREAL cinesound ver.』を、命日である11/24(木)にあわせ、11/19(土)より新宿バルト9、梅田ブルク7ほか全国公開することが決定。先日のGoogleのアニメーションが話題になってましたがまだまだイベント増えそうですね。

Written by Grecoviche at 2011-09-06 07:58:20
【洋楽】 Freddie Mercury Google Doodle
http://youtu.be/KX2BQM0D01M




Written by Grecoviche at 2011-09-05 08:29:59
【洋楽】 Los Campesinos 新作『ハロー・サッドネス 〜さよなら勇気、悲しみよこんにちは』を日本先行発売
http://ro69.jp/news/detail/57147

ロス・キャンペシーノス!が、同新作は2010年の3rdアルバム『ロマンス・イズ・ボーリング』以来、約1年半ぶりとなる新作『ハロー・サッドネス~さよなら勇気、悲しみよこんにちは』を11月2日に日本先行リリース。メンバーによるとよりポップでよりダイレクトに胸に響くアルバムなんだとか。ベルセバ好きの方は要チェック!

 


Written by Grecoviche at 2011-09-05 08:22:27
【洋楽】 パール・ジャムのドキュメンタリー映画『パール・ジャム 20』全世界同日公開決定
http://www.pj20-movie.com

パール・ジャム結成から現在まで、20年の歴史を貴重な映像でつづったドキュメンタリー映画『パール・ジャム 20』の日本公開が全世界と同日の9月20日(火)に決定。本作品は、自身がローリング・ストーン誌などで活躍した音楽ジャーナリストであり、これまでにも『あの頃ペニーレインと』などを監督してきたキャメロン・クロウが、彼らの20年、1200時間にも及ぶバンドの記録映像を編集、さらに当時を知る関係者たちのインタビューを加えて製作されたもの。



Written by Grecoviche at 2011-09-02 08:34:59
6546 件中 1301 - 1310 件目 を表示しています
検索結果ページ:  前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 564 565 566 567 568 569 570 571 572 573 574 575 576 577 578 579 580 581 582 583 584 585 586 587 588 589 590 591 592 593 594 595 596 597 598 599 600 601 602 603 604 605 606 607 608 609 610 611 612 613 614 615 616 617 618 619 620 621 622 623 624 625 626 627 628 629 630 631 632 633 634 635 636 637 638 639 640 641 642 643 644 645 646 647 648 649 650 651 652 653 654 655  次へ
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [22771011]