最新音楽ニュース 洋楽 邦楽 NEWS 映画情報 ランキング紹介のブログ、RSSサイト。無料メルマガ ・ 携帯サイトも是非ご利用ください。
ferm@ta2000.com
トップページ | Rock Star Calendar | レコメンド | コラム/解説 | リンク | このサイトについて | お問い合わせ | 泣ける モノ(amazon)
CHART & RANKING
MUSIC NEWS
RECOMMEND
QRコード モバイル版も公開中!
QRコードで簡単アクセス!暇つぶしにどうぞ。
http://fermata2000.com/i/

 RSSリーダーで購読する








Grecoviche wrote
2020-09-28 09:50:44
DOUBLE FANTASY John&Yoko
ジョンの誕生日である10月9日から2021年1月11日までソニーミュージック六本木ミュージアムで開催されるDOUBLE FANTASY John&Yoko。ジョン生誕80周年および没後40年となる節目だそうです。
映画「Yesterday」で描かれたジョンを見てハッとさせられましたが、年をとったジョンがいた世界もあったわけで。。。観に行ってみようかな。


音楽ニュース検索
【キーワード検索】
【カテゴリ検索】 洋楽NEWS | 邦楽NEWS | クラシックNEWS | デジタルNEWS | その他NEWS
音楽ニュース 最新10件
【邦楽】 「宮本浩次」/横山健の別に危なくないコラム
https://www.pizzaofdeath.com/column-ken/vol-104/

テレビ朝日系列に「関ジャム 完全燃SHOW」という番組へのコメント参加をキッカケに、宮本浩次との「Do you remember?」制作を振り返っています。とても感傷的で熱い記事です。記事にも語られていますが、ミュージシャン側、当事者からのこういった記録は本当に貴重です。宮本浩次を語ることで横山健や当時の音楽シーンが浮かび上がってきます。

Written by Grecoviche at 2020-09-25 08:43:59
【洋楽】 Denise Johnson album Where Does It Go to be released posthumously
https://www.manchestereveningnews.co.uk/whats-on/music-nightlife-news/denise-johnson-album-where-does-18948270

2020年7月に56歳で亡くなったデニス・ジョンソンが、生前にほぼ完成させていた初のソロ・アルバム『Where Does It Go』が海外で10月2日発売。
彼女はプライマルの『Screamadelica』、エレクトロニック、ニュー・オーダー、ペット・ショップ・ボーイズなどの作品にも参加した実力派ヴォーカル。
アルバムでは、ニュー・オーダー「True Faith」、ザ・スミス(The Smiths)「Well I Wonder」、10cc「I'm Not In Love」などのマンチェスター・バンドの楽曲をアコースティック・カヴァー。


Written by Grecoviche at 2020-09-24 08:09:13
【洋楽】 ローリングストーン誌が選ぶ「歴代最高のアルバム」500選 | 2020年改訂版
https://rollingstonejapan.com/articles/detail/34654

2003年12月に発表されたあと何度かに渡ってアップデートされてきたランキングをゼロベースで見直し。

1. Marvin Gaye "What’s Going On" Tamla/Motown, 1971
2. The Beach Boys "Pet Sounds" Capitol, 1966
3. Joni Mitchell "Blue" Reprise, 1971
4. Stevie Wonder "Songs in the Key of Life" Tamla/Motown, 1976
5. The Beatles "Abbey Road" Apple, 1969
6. Nirvana "Nevermind" Geffen, 1991
7. Fleetwood Mac "Rumours" Warner Bros., 1977
8. Prince and the Revolution "Purple Rain" Warner Bros., 1984
9. Bob Dylan "Blood on the Tracks" Columbia, 1975
10. Lauryn Hill "The Miseducation of Lauryn Hill" Ruffhouse/Columbia, 1998

Written by Grecoviche at 2020-09-24 08:08:57
【洋楽】 Underworld - "Border Country" | Live at Sydney Opera House
https://www.sydneyoperahouse.com/events/past-events/vivid-live/2019/underworld.html

2019年のオーストラリア、シドニー・オペラハウスにて行われたアンダーワールドのパフォーマンス映像が公開中。曲はBorder Country。




Written by Grecoviche at 2020-09-09 08:18:27
【洋楽】 The Music が10年ぶりに復活
https://hypebeast.com/jp/2020/9/the-music-reunion-live-2021-news

The Music(ザ・ミュージック)が、10年ぶりに復活することが明らかに。2021年5月28日(現地時間)に地元リーズの『Temple Newsam Park(テンプル・ニューサム・パーク)』にて1日限りのリユニオン・ライヴを行い、The Cribs(ザ・クリブス)やThe Coral(ザ・コーラル)らがスペシャルゲストとして参加する予定だとか。

Written by Grecoviche at 2020-09-08 11:24:21
【洋楽】 ジョン・レノンとオノ・ヨーコ、10月の展覧会会場で1971年のインタヴュー音源が販売
https://nme-jp.com/news/92909/

10月に開催される「ダブル・ファンタジー ジョン・アンド・ヨーコ」の会場で1971年のインタヴュー音源2種が販売されることが決定。

展覧会会場限定で発売されるのは、1971年1月25日に帝国ホテルで行われたジョン・レノンとオノ・ヨーコのインタヴュー音源と1971年9月2日にニューヨークで行われたジョン・レノンとオノ・ヨーコのインタヴュー音源となっている。いずれも完全生産限定で3000円。

会期は2020年10月9日(金) 〜 2021年1月11日(月祝)と長めなのでいってみようかと。

Written by Grecoviche at 2020-09-08 11:24:07
【その他】 朝霧JAM 2020年の開催見送りのお知らせ
https://asagirijam.jp/

10月10日(土)〜11日(日)に開催を予定しておりました朝霧JAM2020は、新型コロナウイルス感染症が拡大傾向にあることから、全ての皆さまの安全と健康を考慮し、開催を見送ることといたしました。

Written by Grecoviche at 2020-08-28 09:12:05
【その他】 COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション開催
https://color-red.jp/pages/challenge

米国コロラド州デンバーに本拠を置くレコード会社『カラー・レッド』は、全世界デビューを目指す日本のアーティストに向けてオーディションを実施。
世界へ羽ばたく可能性を秘めながら、そのきっかけをつかめていない日本のアーティストを発掘し、カラー・レッドから世界デビューを目指し、優勝者には、カラー・レッドがプロデュースするアメリカでのアルバム・レコーディングと国内外のフィジカル/デジタル配給などを提供。
ジャンル問わず、ボーカルのあるなし関係なし!詳細は公式サイトでチェック。


「<未来のビッグ・アーティスト>がこのオーディションに応募してくれることを期待しています。私たちは日本の素晴らしいアーティストの後押しをし、世界中の人たちを前にしたステージへ立たせてあげようと思います」


Written by Grecoviche at 2020-08-28 08:43:37
【洋楽】 KCRW announces on-air broadcasts of iconic Hollywood Bowl performances
https://www.kcrw.com/music/articles/hollywood-bowl-world-festival-la-phil-2020

米カリフォルニア州ハリウッドにある野外音楽堂「ハリウッド・ボウル」で録音されたライヴ・コンサートの模様を放送するシリーズ『KCRW’s World Festival at the Hollywood Bowl』を発表。8月23日から10月11日まで(米国時間)、毎週日曜日にKCRWとKCRW.comで放送・配信されます。
8月23日(米国時間)はクラフトワークとYMO(日本時間8月24日(月)午前10時30分〜)。

<KCRW’s World Festival at the Hollywood Bowl>
Kraftwerk (September 18, 2016)
Yellow Magic Orchesta (June 26, 2011)
Blondie (July 9, 2017),
Cibo Matto (June 26, 2011)
Devotchka (July 14, 2013)
Femi Kuti (June 21, 2009)
Flying Lotus (June 17, 2018)
Janelle Monae (June 12, 2016)
Jimmy Cliff (July 25, 2010)
Little Dragon (June 17, 2018)
Robyn (June 29, 2014)
Rodrigo y Gabriela (July 14, 2013)
Santigold (June 21, 2009)
Sigur Ros (September 24, 2016)
St. Vincent (August 30, 2015)
Toro y Moi (June 16, 2019)

Written by Grecoviche at 2020-08-18 09:53:40

次の10件を見る

音楽ニュース検索
【レコメンド】 Bon Iver / 22, A MILLION [購入はこちら]

【2016年心に残ったアルバムベスト1】
米国のフォーク・ロックバンドのサード・アルバム「22, A Million - ボン・イヴェール」。前作はグラミー賞で「最優秀新人賞」と「ベスト・オルタナティブ・アルバム」を受賞する実力派。
何度聴いても飽きない。今年一番聴いたアルバム。






Bon Iver - 22 (OVER S∞∞N)





Written by Grecoviche at 2016-12-21 11:16:13
過去のRecommendを見る
amazon
Mail Magazine
毎日のNEWSをメルマガにてほぼ毎日送信中。とりあえず試聴を!(無料) 見本誌

電子メールアドレス:
Festival
music MP3 download
Our Favorite Sites
Label
CD Shop

copyright(C)2000-2009 ferm@ta2000 All Rights Reserved [26336170]